簡単に作れるタッセルの作り方2種類

こんにちは!
毛糸ズキ!riechopです。

Tシャツヤーンを使ったタッセルの作り方、私流2種類(2018年4月update)をご紹介しますね☆

【1つ目】

タッセルの作り方-毛糸ズキ!
出来上がりサイズ10cmの場合でご説明します
スマイルチャームは当店で販売中です

【用意するもの】出来上がりサイズ10cm
Tシャツヤーン
  25cm×10本〜
  40cm×1本
ナスカン(無くても可)
とじ針
ハサミ
お好みでチャームやビーズなど

【作り方】(番号はこちらの写真と対応しています)
タッセルの作り方-毛糸ズキ!
タッセル作り方

(番号は上の写真と対応しています)
1.
Tシャツヤーン25cmを10本と40cmを1本用意します

2.
40cmの糸に、必要であればナスカンやリングなどを通して
25cmの束の中心を結びます
片方は25cmの束の端と揃え、片側が長くなるように調整します

3.
結び目を内側にして、折りたたみます

4.
長い方の糸で、上部を1.5回~2回巻きつけます
巻きつける際、布地を広げるようにして巻きつけるのもオススメです

5.
巻きつけた糸の端を、とじ針で内側に通し、しっかり引っ張ります
接着剤などは使わなくて大丈夫です

6.
お好みで、チャームなどをつけてください
最初の写真の、
星型のビーズは通すだけでOK
スマイルチャームは、糸で縫いつけました

7.
糸端を切り揃えて出来上がりです☆



タッセルの作り方-毛糸ズキ!
こちらのタッセルは、13本ほど使用して少しボリュームupしてあります

大きめで存在感のあるイーグルのチャームで飾ってみました☆


【2つ目】2018年4月追記

上記の物でも簡単かなーと思っていましたが、
最近もっと簡単に作れる方法で作っていますので作り方をご紹介します。


【用意するもの】出来上がりサイズ約10cm
Tシャツヤーン
 2.5mを1本
 30cm程度を1本
ハサミ

【作り方】
(番号は上の写真と対応しています)
2番からは、わかりやすくするため1本だけの糸で示しています
実際は1のように束になった状態です!

(番号は上の写真と対応しています)
1.
長いほうのTシャツヤーンを4回折りたたみます
短い糸を上にのせます

2.
(1の状況と同じです。分かりやすく表現するため長い糸を1本で示しています)
1本にすると棒人間のような感じですね(笑)

3.
長い方の糸のループ部分(頭)を下に折り、
★印部分をつまんで表に出します
短い糸は上に引っ張るようにします

4.
上下に引っ張り形を整えます

実際の束の状態だとこんな感じになります


裏側です
5.
下を切り揃えて完成です!

ここまでわずか1分ぐらいで完成!


短い糸を寄せ集めて作ってもOKです
長さなどもお好みで調整してくださいね♪


Tシャツヤーンのお買い求めはこちらへ(*´▽`*)

Guild by POD毛糸ショップ

Guild by POD毛糸ショップ Yahoo!ショッピング店




---

どっち派ですか?


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村