リサイクルシルクヤーンで作るドリームキャッチャー

こんにちは!

前々から作ってみたかったドリームキャッチャー。

作ってみました!

とりあえず3個♪1個よりいくつかあったほうがカワイイです♪♪♪
ピースマークの方は、スエード紐でくさり編みを編みつけてみました。

リサイクルシルクヤーン・サリーリボンを使ったドリームキャッチャー
ドリームキャッチャー3種類


リサイクルシルクヤーン・サリーリボンを使ったドリームキャッチャー
羽根飾りをつけて♪


リサイクルシルクヤーン・サリーリボンを使ったドリームキャッチャー
悪い夢はキャッチします!
良い夢が見られるといいですね


ドリームキャッチャーとは、インディアンのお守りで、
「子供を悪夢から守ってくれる」(悪い夢は編み目でキャッチして、良い夢だけ編み目を通る)と信じられているそうです。

作られたら、ぜひ枕元に飾ってくださいね。



簡単にですが、
最初の写真の真ん中の、リボンを使ったドリームキャッチャーの作り方をご紹介します。

【材料】

・100円ショップのアクリル製バッグ持ち手 直径13cm程度(確かダイソーで買いました)

リサイクルシルクヤーン3mぐらい

リサイクルサリーリボン2mぐらい

・飾り用ビーズ/羽根/リボン/革紐などお好みで

・ボンド ハサミ


【作り方】

リサイクルサリーリボンで、アクリルの輪を隙間無くクルクルと巻きます。
巻き終わりだけ、少量のボンドで固定します。

リサイクルシルクヤーン(3mぐらい)にビーズをあらかじめ通しておきます。

③下の図のように、リサイクルシルクヤーンを巻きつけていきます。
 (手書きですみません)


印の部分からスタート

最初は輪に結び付けます
ほどけそうな場合はボンドで固定してください
絡めるようにして、糸を巻いていきます

2~3周目辺りで、ビーズなどを入れる場合は入れてください

④中心部まで巻いたら、巻きつけ終わりは、少量のボンドで固定します。

⑤飾りの羽根やリボンなどを結び付けます。

⑥吊り下げる部分に輪にした糸を結び付けます。


シンプルがゆえに、センスを問われそうですが・・・意外に簡単です。
そして作るのが楽しいです!


アクリルの輪の部分は、
あまり、フニャフニャしちゃうような輪だと難しいですが、
太目のワイヤーや、つる(植物)などを輪にしたものでも、もちろん出来ます。

私ももっと追及して、おしゃれなドリームキャッチャーを作りたいです☆


最後に、
当店で扱っているリサイクルサリーリボン Tibet Jewel や Bahama は、
たくさんの色が繋がれているので、お好きな色の部分を切り取って使うのにも丁度良いですよ。

リサイクルシルクヤーンの少量(10g・約6m)もございますので、
お手軽にドリームキャッチャーを作ってみてください


こんなチャームもありますよ☆

チベタンシルバー ドリームキャッチャー チャーム 8個セットの画像




販売価格
292円(税22円)
購入数


---

どっち派ですか?


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村