【編み物教室】 生徒さんの作品 (2015年7月)・細編みを輪に編むとねじれる問題

こんにちは!

夏真っ盛り、アツアツですねー。

さすがにこんなに暑いと、毛糸を使って編み物って感じではないかも知れませんね。

でもでも、暑くて外に出たくない時に編み物するのもなかなか良いですよ☆



さて、先日の編み物教室、
前回ご参加いただいたAさんが再度お越しくださいました♪

前回は、りんごのコースターと、いちごを作成されました!

今回は、家の形のエコたわしです。

細編みでクルクルと輪に編んで行きます。

とってもきれいに編めました!
窓のステッチもお上手♪


おうちの形のエコたわし
左:Aさん作
右:私作(細めの糸で編みました)




こちらの本を参考にしました。

新品価格
¥907から
(2015/7/27 10:46時点)



Aさんから、編み目が斜めになっちゃうのはなぜ?と質問がありました。

結論から言うと、「そういうもの」なのです(笑)すみません(汗)

細編みをクルクル輪にして編むと、右に少しずつねじれた感じになってしまいます。

段ごとに輪をつなげる際、半目ずつずれてしまうので、編み図どおりに編むとずれるものなのです。
ただ、ねじれた感じになるのは細編みの場合なので、
中長編みとかで編めば、ねじれ問題は解決できます。

あとは、
半目分ずらして編んだり、
輪にせずに往復編みで編んで、最後に脇をとじるという方法もありかなぁーと。

編み物の本に載っている作品の写真は、まっすぐに見えたりもしますが、
アイロンをかけたり、形を整えて撮影されているかと思いますので、
写真の通りにならなくても気にしないでくださいね~^^
(今回参考にした本の作品の写真は編み図とだいぶ違う編み方のようでしたし・・・汗)

それでは♪


編み物教室については、
(神奈川県川崎市でレッスンしています)





---

どっち派ですか?


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村